ローカル鉄道沿線スタートアッププロジェクト

~新しい価値を生み出す事業を応援します!~

京都丹後鉄道では、“丹鉄ファンド”という駅ナカ、鉄道車内、丹鉄沿線の価値向上のため、日本初の鉄道ファンのアイディアを実現する投資型鉄道ファンド設立し、沿線を盛り上げる新規事業や新しいアイディアに積極的に事業投資を行っています。

従来資本でのリターンが目的のファンドではなく、丹鉄沿線に魅力的な事業が生まれることで丹鉄沿線への来訪者の増加や、地域の皆様が丹鉄をより多くご利用いただくことを一番のリターンと考えています。

ぜひ丹鉄沿線で事業をお考えの方がいらっしゃいましたら積極的にご相談ください。

イベント概要

“丹鉄ファンド“を活用した取り組み事例

丹鉄オリジナルブレンドのスペシャリティー珈琲を開発

城崎珈琲焙煎所への出資を行い、丹鉄珈琲を作り観光列車や宮津駅構内にある114km Cafeという店舗の展開も行いました。

丹鉄珈琲:https://trains.willer.co.jp/tantetsu-coffee/

114km Café:https://trains.willer.co.jp/114kmcafe/

投資エリア

京都丹後鉄道沿線のエリア

投資事業分野

・宿泊事業
・観光事業
・飲食事業
・食品加工
・サービス業
・デザイン、ITなど

幅広い分野からのご応募をお待ちしております。

 

【ご参考ページ】

https://trains.willer.co.jp/tantetsu_fund/

投資額

300万~1,000万を想定
新規事業や、起業などのアーリーステージのサポートを目的としてるファンドになります。

 

投資先資格

法人であること(ただしこれから起業する場合も可能)

お問い合わせ先

丹鉄ファンド株式会社 担当 辻本(muneo.tsujimoto@willer.co.jp)

 

【記載いただきたい内容】

①応募者法人名
②代表者名
③会社事業概要
④会社情報
⑤所在地
⑥連絡先 お電話番号
⑦Email
⑧WEB
⑨資本金
⑩売上規模
⑪今回、投資を必要とする事業についてお書きください。