丹後くろまつ号 丹後くろまつ号

※2016年運行時のくろまつ号紹介動画です。(現行のコースとは内容が異なります。)

食事付コース

スイーツコース(12/7よりメニュー変更)

運行日:金・土・日・祝
ダイヤ:福知山(10:03発)⇒天橋立(11:53着)
価格:おひとり様:5,200円(税込)

詳細はこちら

ランチコース

運行日:金・土・日・祝
ダイヤ:天橋立(12:48発)⇒西舞鶴(14:50着)
価格:おひとり様:10,800円(税込)

詳細はこちら

ほろ酔いコース

運行日:金・土・日・祝
ダイヤ:西舞鶴(15:30発)⇒天橋立(17:40着)
価格:おひとり様:4,200円(税込)

詳細はこちら

期間限定コース

運行日:11月24日(土)、12月8日(土)、1月26日(土)
ダイヤ:西舞鶴(15:30発)⇒天橋立(17:40着)
価格:おひとり様:4,200円(税込)

詳細はこちら

丹後くろまつ号とは

美しい海、穏やかな山並み、のどかな田園風景など様々に移り変わる車窓の眺めと共に、地元の食材をふんだんに使った料理で特別な時間を。
車内は天然木を贅沢に使い、落ち着いた雰囲気と懐かしさが感じられます。
丹後くろまつ号でしか味わえない上質な旅を存分にお楽しみください。
数々の列車デザインで知られる、水戸岡鋭治氏がリニューアルを担当。
天橋立に代表される日本海の白砂青松を象徴する「松」をテーマにしました。

水戸岡鋭治氏

1947年岡山県生まれの水戸岡氏は、建築、鉄道車両、グラフィック、プロダクトなど様々なジャンルのデザインで活躍。中でもJR九州の駅舎と車両の斬新なデザインは、鉄道ファンの枠を越え話題に。イギリスの鉄道デザイン国際コンテストであるブルネル賞、「鉄道友の会」によるブルーリボン賞およびローレル賞、日本鉄道賞、グッドデザイン賞などを受賞されている。

車内は天然木を贅沢使い、落ち着いた雰囲気と懐かしさが感じられます。

工業デザイナー水戸岡鋭治氏デザインの丹後くろまつ号。漆黒の車体にゴールドのラインで高級感のある外装となっています。随所に「松」をテーマにしたロゴデザインが見られます。

壁にも松をあしらった和モダンな雰囲気。

窓からは、田園風景や、海の絶景などのどかな景色を眺めながらお食事をお楽しみいただけます。

地元の特産品の展示もございます。※こちらの展示品の販売はしておりません。

高級感のあるカウンターを設置しております。

アテンダントが記念撮影のお手伝いをいたします。お気軽にお声かけください。

ご乗車された方全員にお配りしている記念乗車証は裏面がスタンプ欄になっており、旅の思い出に記念スタンプを押すことができます。

車内サービス

車内販売メニュー

丹鉄珈琲をはじめ地ビール、地ワインなどのアルコール類、おつまみなども販売しております。旅のお供にいかがでしょうか。

詳細はこちら(PDF)

丹鉄グッズ

旅の記念、お土産にもおすすめの丹鉄オリジナルグッスを多数ご用意しております。丹後くろまつ号の車内限定の商品もございます。

詳細はこちら

丹鉄沿線1日フリーきっぷ

丹後くろまつ号ご乗車のお客様限定で、丹鉄沿線1日乗り放題のフリーきっぷを特別価格700円でご購入いただけます。

詳細はこちら

丹鉄珈琲

豆にも焙煎にもブレンドにも徹底的にこだわった「スペシャリティコーヒー」。観光列車車内、宮津駅内の「114Km cafe」でも販売中。

詳細はこちら

貸切プラン

丹後くろまつ号の貸切のご利用も承っております。宴会・お仲間同士の思い出作りにご利用ください。基本料金165,000円~

詳細はこちら

ご予約方法・ご利用方法

WEB

下の「空席情報・予約はこちら」ボタンから予約画面に進んでいただき、3ヶ月前から3日前までにお申し込みください。

丹鉄指定駅

福知山・大江・西舞鶴・宮津・天橋立・与謝野・京丹後大宮・峰山・網野・夕日ヶ浦木津温泉・小天橋・久美浜・豊岡の各窓口で承ります。

旅行会社

JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストの各店舗でご乗車日の3ヶ月前から5日前までお申し込みいただけます。

PAGE TOP