ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

運行情報

天橋立駅発

  • 豊岡方面特急 たんごリレー1号 9:30 網野行
  • 福知山(宮津経由)方面特急 はしだて2号 10:00 京都行

よくあるご質問(FAQ)

お忘れ物

Q1.駅や列車内で忘れものをしたときは、どうすればよいのですか?

A1. お忘れになった当日は最寄りの駅事務室にお問い合わせください。翌日以降はお忘れ物窓口(宮津駅)にお問い合わせください。「お忘れ物をしたときは」ページにて詳細をご案内しております。

乗車券・定期券

Q1.乗車券の変更、払戻し、紛失時などの取扱いについて教えてください。

A1. 乗車券の種類によってお手続きが異なります。「各種乗車券」ページにて詳細をご案内しております。

Q2.何歳のこどもから乗車券が必要ですか?

A2. 6歳以上12歳未満のお客様(小児)は小児の乗車券が必要です。
1歳以上6歳未満のお客様(幼児)が単独で乗車する場合や団体として乗車する場合には、小児の乗車券が必要です。
ただし、1歳以上6歳未満のお客様(幼児)については、大人もしくは小児1人に同伴された場合、2人まで乗車券は不要となりますが、3人目からは小児の乗車券が必要です。
1歳未満のお客様は乗車券は不要です。

Q3. 定期券の購入について教えてください。

A3. 通勤定期・通学定期・全線定期の2タイプご用意しています。ご購入時にご用意いただくものや、ご利用については「定期券」ページでご案内しています。

Q4. ICOCAでの乗車について教えてください。

A4. ICOCAは、JR西日本が導入している、乗車券やお財布代わりにいつでも使える便利なICカードです。京都丹後鉄道ではICOCAのご利用は出来ませんので、JR福知山駅にて精算をお願い致します。

Q5. みどりの窓口では、天橋立から網野までのきっぷ(京都丹後鉄道路線のみ)が買えませんでした。どこで買えますか?

A5. 京都丹後鉄道路線内のみの乗車券・特急券(指定席を含む)は、JRのみどりの窓口では購入できませんが、大手旅行会社(JTB・日本旅行など)では購入できます。
ただし、京都から天橋立までなど、JR線とKTR線をまたがる乗車券の場合は、1枚の乗車券としてJRみどりの窓口でもご購入できます。

Q6. 京都丹後鉄道の特急列車の指定席を予約するには?

A6. 京都丹後鉄道路線のみの特急列車の指定席予約は、大手旅行会社でお願いします。京都丹後鉄道路線内の駅では、予約の取扱いはしておりません。また、インターネットによる予約も取り扱っていません。
ただし、次のような場合は、JRのみどりの窓口及び大手旅行会社でも購入できます。

例えば 京都から天橋立まで特急「はしだて1号」指定席、天橋立から久美浜まで特急「たんごリレー81号」指定席にご乗車の場合は、特急「たんごリレー81号」は京都丹後鉄道路線内の特急列車ですが、JRのみどりの窓口などで購入いただけます。(福知山駅・宮津駅または天橋立駅で特急列車から特急列車への乗継で、一旦改札口を出場しない場合に限ります。)

Q7. 途中下車は出来ますか?

A7. 途中下車は、ご乗車いただくキロ程が101km以上の場合(有効期間2日以上の乗車券)にできます。京都丹後鉄道路線のみご乗車の場合は、乗車キロが100km以下となりますので、途中下車はできません。ただし、JRと連絡乗車となる乗車券で、京都丹後鉄道路線とJR線との通算キロ程が、片道101km以上の場合は途中下車できます。

Q8. 京都丹後鉄道の駅でクレジットカードは使えますか?

A8. 京都丹後鉄道路線内の駅では、現時点では宮津駅天橋立駅でのみお取り扱いしております。詳しくは「クレジットカード取扱開始のお知らせについて」をご覧になってください。
JR線から京都丹後鉄道路線へ連絡する乗車券等(例えば:京都から峰山まで)をJRのみどりの窓口で購入される場合は、クレジットカードは使えます。

乗車券の割引

Q1. 団体割引は、どのくらい安くなりますか?

A1. 京都丹後鉄道路線内ご利用の場合の団体割引は、8人以上(学生団体の場合は、最低構成人員は9名で、うち1人は教職員の同行が必要です)が同一行程で旅行される場合に、運賃に適用されます。

割引率は下記のとおりです。

※ JR線とまたがってご利用の場合は、JR線区間についてはJRの割引率が適用されます。
※ 特急料金については、割引の適用はありませんのでご了承ください。
※ 無賃扱いの人数について‥団体旅客の構成人員が、31人以上50人までのときは、内1人。
  51人以上のときは、50人を増すごとに1人を加えた人数分を無料とします。
※ 団体旅客運賃の計算方‥大人の団体旅客運賃は、その全行程に対する1人当り大人普通
  旅客運賃から割引額を差し引いた金額を端数整理し、これに団体旅客運賃の収受人員を
  乗じた金額とする。

Q2. 障がい者割引はありますか?

A2. 丹鉄では、身体障害者割引・知的障害者割引の適用を行っています。
「第1種」の方で、付添人と同行される場合は、乗車キロに関係なく、ご本人と付添の方について、5割引となります。「第1種」の方が単独で乗車される場合、「第2種」の方が乗車される場合は、JRとの連絡乗車となる場合で、片道のキロ程が101km以上のときにご本人が5割引となります。

運行支障時

Q1. 列車の運行・遅延情報を知る方法を教えてください。

A1. 京都丹後鉄道のWebサイト(PC・モバイル)では、京都丹後鉄道各線で列車の運行情報に関する配信サービスは行なっておりません。
お手数ではございますが、弊社 宮津駅の方まで、お問い合わせください。

Q2. 振替輸送について教えてください。

A2. 振替輸送とは、お客さまが支障区間の乗車券をあらかじめお持ちの場合で、列車の運転に支障があった際、当社が他の公共交通機関等に依頼して、お客さまの所持する乗車券の区間内を、他の経路によりご利用いただくものですが、誠に申し訳ございませんが、弊社では振替輸送のサービスは行なっておりませんので、ご了承下さい。

Q3. 遅延証明書はどこでもらえますか?

A3. 事故などで列車が遅れた場合、駅の窓口などで発行しています。

Q4. 運行に遅れが生じた場合、ホームページでは遅延証明書はどのように掲載されますか?

A4. 京都丹後鉄道のホームページでは、遅延証明書の掲載は行なっておりません。

Q1. バリアフリー設備の設置状況について教えてください。

A1. 京都丹後鉄道のWebサイトでも設置状況をご案内しています。

列車の乗り継ぎ

Q1. JRから京都丹後鉄道の列車に乗り換えるのに5分しか時間がありません。乗り換えは間に合うのでしょうか?

A1. 京都・大阪方面から宮津・天橋立方面への列車は、福知山駅3階のJRホーム(主に③番④番のりば)に到着します。直通や同ホーム発車以外の丹鉄の列車にお乗換になる場合は、階段をご利用いただき2階にある丹鉄の改札を通られて、3階の丹鉄のりばへご移動ください。
 2階への階段を降りるのに1分程度、乗換通路を通って丹鉄改札を通るのに1分程度、3階の丹鉄のりばへは階段・エスカレーターあるいはエレベーターで1分程度の所要時間として、5分あれば乗継は可能です。

Q2. 福知山で乗継したいのですが、どのホームで乗降したらいいの?

A2. 2012年3月現在、大阪方面から宮津・天橋立方面へ行かれるときは、福知山駅での乗換となります。
※ 京都方面から、宮津・天橋立方面への直通列車は1日5本あります。

以下の「乗継案内表」をご参考になさってください。

その他

Q1. 京都丹後鉄道のWebサイトにリンクを貼ってもよいでしょうか?

A1. 京都丹後鉄道のWebサイトへのリンクは、営利目的、商用での利用でない限り自由です。原則として京都丹後鉄道Webサイトトップ[ http://trains.willer.co.jp/ ]へのリンク設定をお願いいたします。 なお、この際にリンク元となるサイトのフレーム内にこのサイトを表示させることは、運営主体や情報の発信元について、利用者に誤解を与える恐れがあるため、禁止いたします。詳しくは「サイトのご利用条件」ページをご確認ください。

マイKTR登録

Q1. マイKTR仮登録後メールが届かない

A1. メールが届かない場合は下記ご確認ください。

  1. メールが迷惑メールボックスで受信されるケースがございます。届かない場合はそちらのご確認をお願いいたします。
  2. メールアドレスが誤って入力されている可能性があります。その場合改めて仮登録から行なってください。
  3. PCからのメールを受信拒否設定されている場合がございます。その場合は
    otoiawase@willer.co.jpからの受信をできるよう設定をお願いいたします。

また仮登録が問題なく完了された方は、メールが届かない場合でも、1時間以内に本登録処理をさせていただきます。その場合は、本登録メールを受信されていない方でも、マイKTRにログインのうえ、ご予約をいただけますのでご確認ください。

通勤ライナー

Q1.通勤ライナーはどんな列車でしょうか?

A1. 2017年3月4日より、お客様がごゆっくり通勤いただけるように宮津駅から福知山駅まで特急型車両で朝ラッシュ時に運行します。ご乗車にはライナー券300円が必要です。

運行時刻:宮津駅8:19発→大江駅8:33着8:34発→福知山駅8:46着

Q2.通勤ライナーは快速なのにライナー券が必要なのですか?

A2. くつろぎながら通勤していただくために特急型車両で所要時間も短縮して運行しますが、特急料金より安く座席をご提供するために特急列車とはせず、ライナー券300円が必要な快速列車として位置付けました。

基本的に「丹後の海」車両で運行いたしますが、運用の都合により、ディスカバリー車両またはエクスプローラー車両となる場合がございます。

また、通勤・通学定期をお持ちの方は、定期券特急回数券(6枚つづり1030円、3ヶ月有効)でもご乗車いただけます。定期券をお持ちの方のみの発売となります。朝に通勤ライナーまたは特急、夜に特急でのご利用が可能です!

Q3.ライナー券はどこで発売していますか?

A3. 丹鉄有人駅窓口※:当日および前売(乗車日1ヶ月前の同一日より発売開始)
宮津駅(北口)、大江駅自動券売機:当日のみ
車内:当日のみ

払い戻しには1枚あたり220円の手数料が必要です。

※丹鉄有人駅 福知山駅、大江駅、西舞鶴駅、丹後由良駅、栗田駅、宮津駅、天橋立駅、与謝野駅、京丹後大宮駅、峰山駅、網野駅、夕日ヶ浦木津温泉駅、小天橋駅、久美浜駅、豊岡駅

Q4.座席は指定席ですか?

A4. 座席は先着順にお好きな席にお座りいただけます。通勤ライナーの車両側面、車内扉上部に「自由席」と書かれております。

Q5.子供もライナー券が必要ですか?

A5. 自由席特急券の場合と同様で、6歳未満の乳児・幼児は大人もしくは小児に随伴される場合は不要です。小児はライナー券300円(大人と同額)が必要です。

【例1】大人1人、幼児2人、乳児1人の場合、ライナー券1枚に、大人運賃が1名分必要になります。乗車券は大人1名につき、随伴する幼児2人までが無料(単独の場合は小児運賃が必要)となり、乳児はもともと不要です。

【例2】小児1人、幼児1人の場合、ライナー券1枚に、小児運賃が1名分必要になります。幼児1人は小児に随伴される場合も無料(単独の場合は小児運賃が必要)となります。

Q6.ライナー券の前売はいつからですか?

A6. ご乗車日1ヶ月前の同一日より丹鉄有人駅で発売開始いたします。座席の予約ではありませんので、座席はあくまでご乗車になる先着順となります。
座席が埋まっていても立席でご乗車いただくことも可能ですが、その場合もご乗車には必ずライナー券が必要となります。

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。

各駅の情報を調べる

時刻表・構内図・バリアフリー・お店・サービス情報はコチラから


ページトップへ