通勤・通学定期券

有効期間
1か月、3か月、6か月の3タイプ
有効区間
お客様のお申し込みされた乗車経路のとおりに指定されています。他の経路を乗車することはできません。
購入可能期間
新規購入・継続購入どちらも、使用開始日の14日前からお買い求めいただけます。
通学定期乗車券をお求めのお客様へ

通学定期乗車券の発売区間

通学定期乗車券が発売できる区間は、自宅の最寄り駅から学校の最寄り駅との相互間です。 なお、学校最寄り駅は学校毎に定められており、お客様の記入により学校最寄り駅を指定最寄り駅から任意の最寄り駅に変更することはできません。また、自宅最寄り駅が引越し等で変更になった場合は、通学証明書・通学定期乗車券購入兼用証明書を学校の代表者によって訂正していただき、代表者印または校印を押印していただく必要があります。

※注意クラブ活動や予備校等を理由として別区間の通学定期乗車券をお買い求めになることはできません。(通勤定期乗車券又は回数券をお買い求めください)

通学定期乗車券をお買い求めになる際に必要な証明書

通学定期乗車券をお買い求めになる際は、以下のいずれかの証明書の提出が必要になります。

  • 在籍する学校の代表者が必要事項を記入し、代表者印または校印を押印して発行した「通学証明書」
  • 在籍する学校の代表者が代表者印または校印を押印して発行した「通学定期乗車券購入兼用の証明書」

※注意1「通学証明書」の有効期間は、発行の日から1か月間です。
※注意2「通学定期乗車券兼用の証明書」に用いる写真は、証明書発行の日から1か月に限り、省略することができます。
払戻し
お客様のご都合により使用を中止される場合は、購入時の定期旅客運賃から、使用月数分の定期旅客運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻します。定期乗車券を払戻しされる場合は、ご本人であることを確認できる証明書等の提示をお願いしております。
定期乗車券は月単位の契約となっておりますので、不要となった場合の払戻しも月単位で計算します。例えば、1か月と1日使用した3か月定期乗車券が不要となって払戻しする場合は、購入時の定期旅客運賃から2か月分の定期旅客運賃と手数料を差し引いた額を払い戻します。なお、払戻金額の計算方法は下記のとおりとなります。
使用月数 払戻金額
1か月 定期運賃-(1か月運賃+手数料)
2か月 定期運賃-(1か月運賃×2+手数料)
3か月 定期運賃-(3か月運賃+手数料)
4か月 定期運賃-(3か月運賃+1か月運賃+手数料)
5か月 定期運賃-(3か月運賃+[1か月運賃×2]+手数料)
※注意1 有効開始日から7日以内に、買い間違いなどのやむを得ない事由により定期乗車券を払い戻す場合は、下記の計算方法によって払い戻します。
払戻金額=定期旅客運賃-(往復普通運賃×使用日数+手数料220円)
※注意2 定期乗車券の払戻しの際は、ご本人であることを確認できるもの(免許証・パスポート・保険証・学生証など)をお持ちください。
なお、代理人の方が払戻しをされる場合には、委任状と委任者の公的証明書の写し、及び代理人ご本人であることを確認できるもの(免許証など)をお持ちください。
区間変更
新たにご希望区間の定期乗車券をお求めいただき、不要となった定期乗車券を下記のとおりの方法で払い戻します。

払戻金額=定期旅客運賃-(1旬単位【1旬未満の場合は1旬使用したものとします】で使用した分の運賃+払戻手数料220円)

※注意 旬とは、1か月を3分した、10日を基準とする単位です。ただし、ひと月の日数が30日でない月の月末を含んで旬を計算する
場合、1旬が10日とはなりません。(実日数に関わらず、10日とみなします。)
例:1月10日から1旬…1月10日~1月19日、2月25日から1旬…2月25日~3月4日、8月25日から1旬…8月25日~9月4日
乗越し
定期乗車券に表示されている区間から乗り越された場合は、乗り越しをされた区間の普通旅客運賃をいただきます。
なくしたとき/再発行
恐れ入りますが、再度購入ください。
新たな定期券を購入したあとに紛失した定期券が発見された場合、新たに購入された定期乗車券の払い戻しをします。
※払いもどし方法については「区間の変更」欄を参照。