第二回「丹鉄乗り方啓発ポスターコンテスト」実施要項

イベント概要

募集趣旨

京都丹後鉄道をご利用いただくお客様への乗車マナーに関するお願いについて、

普段最も多くご利用いただいている沿線高校生自身に当事者意識を抱いていただき、

高校生の皆様が描いたポスターによって多くの方にお伝えすることを目的としています。

応募条件

京都丹後鉄道沿線市町(舞鶴市、宮津市、与謝野町、京丹後市、福知山市、

綾部市、伊根町、豊岡市)に所在する高等学校の生徒であること。

募集テーマ

①混雑時はお荷物を棚の上にあげ一人でも多くのお客様がお座りいただけますようご協力ください。

また必要とされている方にはお席をお譲りください。

②混雑時は入り口付近に立ち止まらず、列車の中ほどまでお進みください。

③車内では床に座らないようお願いします。乗り降りの際の妨げになり、

他のお客様のご迷惑となります。

④車内での携帯電話の通話は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。

⑤駆け込み乗車は大変危険です。余裕をもってお越しください。

⑥降りるときは前側から降りて、運転士へきっぷをお渡しください。

整理券でご乗車のお客様は運賃表で整理券の番号を確認して、運転士にお支払いください。

⑦落書きは犯罪です。絶対やめましょう。

⑧券売機または窓口できっぷをご購入ください。

無人駅はきっぷ売り場がないので、乗車時に整理券をお取りください。

⑨降りる方が優先でお願いします。整列乗車にご協力ください。

⑩ワンマン列車は後乗り前降りです。乗車時は後ろの扉からお乗りください。

2両編成のワンマン列車は2両目の扉が開かないので、1両目の後ろのドアからご乗車下さい。

⑪歩きスマホは大変危険です、ホームではご遠慮ください。

また、小さなお子様連れのお客様は、ホームでは目を離さないようお願いいたします。

⑫丹鉄は自動改札ではなく、駅員が改札をしています。

有人駅で改札口を通る時は駅員にきっぷをお渡しください。

 

*上記テーマ外にもアイディアがあれば、そのテーマで応募いただいて構いません。

募集規程

①A3版※とし、画用紙またはケント紙を使用。

画材・色数は自由。縦型、横型いずれでも可。

※難しい場合もデータをスキャンをする関係で、A3以下のサイズでお願い致します。

手書き作品、デジタル作品どちらも応募可能。

 

②上記募集テーマ内容を表すフレーズを入れる。

③自作で他のコンクール等などに出品していないものに限る。

④応募作品中に著作権者の承諾を必要とするものがある場合は、

承諾を得てから応募してください。

⑤応募点数:1人何点でも応募可能。ただし、表彰対象となるのは、1人につき1点のみ。

⑥応募〆切:令和2年2月1日(月) *応募は順次受け付けています

⑦応募作品送付先

〒626-0041 京都府宮津市字鶴賀2065番地の4
WILLER TRAINS (株) 管理部総務人事課 糸井あて

応募作品の取扱い

応募作品は、審査後に返却します。

また、スキャナーデータ保存させていただき、

入賞作品は、京都丹後鉄道の駅または列車車内にて展示させていただきます。

また、京都丹後鉄道のホームページおよびSNSへ掲載させていただく場合があります。

展示の際は、学校名、氏名入りとする場合があります。

審査方法

宮津駅待合室奥・多目的ルーム内で一般展示し投票を受け付け、

京都丹後鉄道審査委員(11名)が入賞作品を決定。

入賞作品は、令和3年2月下旬に決定予定です。

決定しましたら、高校様通じてご連絡させていただきます。

一般展示:令和3年2月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)

表彰

最優秀賞 1点:賞状及び副賞として1万円相当の図書カード
優秀賞 12点:賞状及び副賞として3千円相当の図書カード

*募集テーマごとに選定

表彰式

令和3年3月13日(土) 宮津ターミナルセンター多目的ルーム(宮津駅待合室奥)

代表取締役・寒竹より表彰及び副賞を授与いたします。

お問い合わせ

ポスターコンテストに関するお問い合わせは、次までお願いします。

WILLER TRAINS (株) 管理部総務人事課 糸井

TEL:0772-25-2323  e-mail:somujinjika@willer.co.jp

その他

参加賞として、全員に丹鉄オリジナルグッズをお渡し致します。

本コンクールは、一般展示・表彰式等でメディア取材を行う場合があります。

昨年入賞作品