「鉄印帳」発売について

地方鉄道をつなぐ、沿線を元気にする「鉄印帳」の販売を開始します。

~全国40の鉄道会社のオリジナル印「鉄印」を集める旅に出よう~

 

イベント概要

定価

2,200円(税込)

蛇腹折り、48ページ、タテ16cm×ヨコ11cm

 

発行部数

初版5,000部

 

※ 各社の在庫状況はこちらをご確認ください。

「たびよみ」https://tabiyomi.yomiuri-ryokou.co.jp/news/000548.html

京都丹後鉄道 鉄印箇所

天橋立駅

営業時間 8:00~20:30

『鉄印帳』をご呈示いただき

当日丹鉄線内有効の乗車券(普通乗車券・回数乗車券・定期乗車券・企画乗車券)をご呈示、もしくはきっぷ・乗車代金の収受などでご乗車を確認できましたら300円にて鉄印をお渡しいたします。

※ 時間帯によりお時間をいただく場合があります。

※ 鉄印帳1冊につき鉄印1枚の販売となります。

鉄印 イメージ(作り置き印)
令和3年1月より鉄印のデザインをリニューアルいたします。
また1月1日より50枚限定で「賀正」と記載されている鉄印を販売いたします。
今回は観光列車 丹後くろまつ号、丹後あかまつ号、丹後あおまつ号に乗務している
アテンダントが書きました。
は丹後の海と天橋立をデザインしております。
の用紙は
二俣駅にある、和紙を5代にわたって製造されている田中製紙工業所さんの
丹後二俣紙(たんごふたまたがみ)を使用しております。
丹後二俣紙は1300年の歴史があり、宮津藩が年貢として納めていました。
原料の楮(こうぞ)から作っている製紙所はいまでは珍しく
大江山の気候を生かし、和紙の表面は目が細かいところが特徴です。
概要

第三セクター鉄道等協議会(東京都墨田区太平1-11-7/会長 出田貴康<肥薩おれんじ鉄道
株式会社 代表取締役社長>)は、同協議会に加盟する鉄道会社と関係会社の連携事業として、
地方鉄道と沿線地域の振興を目的とした「鉄印帳」の販売(制作は(株)旅行読売出版社)と、
「鉄印」の記帳を2020年7月10日から開始します。

今企画は、鉄印帳を購入して、各鉄道会社の指定窓口で乗車券の提示と記帳料(300円~)
を支払うと各社のオリジナル印「鉄印」がもらえるという新しい鉄道旅の提案です。
鉄印は手書きやスタンプ、プリントなどがあり、イラスト入りやカラフルなものなど各社が

工夫を凝らしたこだわりのデザインばかりです。

※鉄印のデザインは変更したり、複数ある場合もあります。

 

各鉄道会社の指定窓口で販売 ※読売旅行、日本旅行の旅行商品としても販売します。

また、鉄印帳に記載されている40社全ての鉄印をそろえると、希望者には

シリアルナンバー入りの「鉄印帳マイスターカード」を発行(有料)します。
将来的には、鉄印帳や鉄印帳マイスターカードを提示すると沿線の飲食店や土産物店で

割引を受けられたり、イベントに優先参加できるなどの特典を付加していく予定です。

参加鉄道会社一覧

1道南いさりび鉄道  2三陸鉄道  3IGRいわて銀河鉄道  4秋田内陸縦貫鉄道  5由利高原鉄道
6山形鉄道  7阿武隈急行  8会津鉄道  9野岩鉄道  10わたらせ渓谷鐵道  11真岡鐵道
12鹿島臨海鉄道  13いすみ鉄道  14北越急行  15しなの鉄道  16えちごトキめき鉄道
17あいの風とやま鉄道  18IRいしかわ鉄道  19のと鉄道  20明知鉄道  21長良川鉄道

22樽見鉄道 23天竜浜名湖鉄道  24愛知環状鉄道  25伊勢鉄道  26信楽高原鐵道
27京都丹後鉄道(北近畿タンゴ鉄道)  28北条鉄道  29若桜鉄道  30智頭急行  31井原鉄道
32錦川鉄道  33阿佐海岸鉄道  34土佐くろしお鉄道  35平成筑豊鉄道  36甘木鉄道

37松浦鉄道 38南阿蘇鉄道  39くま川鉄道  40肥薩おれんじ鉄道

※鉄印帳掲載順

お問い合わせ先

(株)旅行読売出版社 鉄印帳係(担当:千脇、中野、伊藤)

〒101-8413 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル2F
TEL03・6858・4300/FAX03・6858・4301

※旅の魅力を発信するメディアサイト「たびよみ」

(https://tabiyomi.yomiuri-ryokou.co.jp/)で鉄印帳の情報を掲載しています。

企画

第三セクター鉄道等協議会(担当:本棒、吉田)
〒130-0012 東京都墨田区太平1-11-7 グランドステータスKIYA7F
TEL03・5819・6415/FAX03・5819・6425

ご注意

新型コロナウイルスの影響により、鉄印帳の販売および鉄印の記帳等について、一時的に
休止または変更になる場合がございます。

コラボ鉄印 発売のお知らせ

第三セクター鉄道等協議会に加盟する鉄道会社15社と連携した企画として、2021年4月24日(土)から期間限定で共通のデザインを用いた「コラボ鉄印」を発売いたします。

 

鉄印の上部には各鉄道会社の列車が描かれていて、集めると列車が連結していきます。また各社の駅名看板や、沿線の名所・名物が描かれているなど、各社それぞれの特徴もお楽しみいただけます。

丹鉄では宮津駅のみの発売となっておりますので、お近くまで来られた際は、是非お買い求めください。

※「コラボ鉄印」を購入するには、鉄印帳及び乗車券等の提示が必要となります。

 

・発売期間:2021年4月24日(土)~2021年9月30日(木)

・発売価格:500円/枚 ※各鉄道会社統一

・発売場所:宮津駅 (出札窓口営業時間:5:35~22:50)

※宮津駅では通常の鉄印、鉄印帳の発売は行っておりません。

【参加鉄道会社】1.樽見鉄道2.天竜浜名湖鉄道3.愛知環状鉄道4.伊勢鉄道5.信楽高原鐵道6.京都丹後鉄道7.若桜鉄道8.智頭急行9.井原鉄道10.錦川鉄道11.土佐くろしお鉄道12.平成筑豊鉄道13.甘木鉄道14.南阿蘇鉄道15.肥薩おれんじ鉄道

※鉄印帳掲載順

※発売開始日が、4月24日以降となる鉄道会社もございます。詳しくは、各鉄道会社のホームページをご確認ください。

 

「鉄印フェス★てつたび!」を7月17日(土)に開催!

2020年に始まり、この7月で1周年を迎える「鉄印帳」。
これを記念したオンラインイベント「鉄印フェス★てつたび!」を7月17日(土)に開催!

全国の「鉄印帳」実施鉄道39社(※)の鉄印をコンプリートした “鉄印帳マイスター”3名と、放送界きっての “鉄ちゃんアナ” こと日本テレビの藤田大介アナウンサーが、ディープな鉄道旅の楽しみ方を語りつくします。さらに第三セクター鉄道のなかから岩手県の海沿いを走る三陸鉄道をフィーチャーし、その魅力を大解剖! 夏の海が美しい「さんてつ」の沿線観光が楽しめる中継や、三陸・宮古のご当地グルメ「瓶ドン」もご自宅にお届けします。(※)

さぁ、あなたも一緒に 鉄印帳&鉄旅の世界へ行ってみませんか?

 


日時:2021年 7月17日(土)12時~13時40分(予定)

 場所:オンラインイベント ※お申込みをされた方に参加用URLをお送りいたします
 参加費用:500円(税込)


・イクラとウニ入り瓶ドン付きプランは 2,500円(税込、参加費用込、「瓶ドン」×1本および冷凍配送料込)
「瓶ドン」は三陸でとれた海産物を瓶詰めした、三陸・宮古のご当地グルメです。イベント内でご当地グルメ「瓶ドン」を一緒に味わいましょう!

 申込締切:2021年 7月9日(金)23時59分

 スタジオ出演者(予定):鉄印帳マイスター3名 ※決まり次第ホームページ上でお知らせいたします

 司会:藤田 大介(日本テレビアナウンサー)