12月18日(土)「Trip Base Hidden Kyoto和の源流に触れる」フォーラム開催

丹後にちりばめられた魅力・・・それは日本遺産である丹後ちりめん産業や伊根の舟屋で行う漁業体験などたくさんあります。

それらを引き出し、磨き上げ、たくさんの人に感じてほしい。そんな思いで『和の源流の会』が発足しました。

地元の足としての「鉄道×e-Bike×汽船」で魅力を繋ぎ自分スタイルのアクティビティー体験型旅行を提案します。

イベント概要

12月18日(土)番外編Part2 北前船フォーラム in宮津&海の京都「Trip Base Hidden Kyoto和の源流に触れる」

ちりめんファッションショーや丹後ちりめんの歴史、パネルディスカッションなどにより丹後ちりめんや日本の織物文化を身近に感じていただける内容となっております。

ご参加は無料でどなたでもお越しいただけます。

当日はお昼を挟みますので、「北前船丹後弁当(500円)」もご用意しております。

「フォーラムご参加」・「ご昼食ご希望」の方は<お申込みフォーム>よりご予約をお願いいたします。

 

<フォーラム概要>

■とき           令和3年12月18日(土) 10:00~16:30

■ところ          みやづ歴史の館 (京都府宮津市字鶴賀2164)

■出席予定者数  200名程度

■スケジュール

10:00   開演

10:40 観光観客の為の動画

11:01 開会のご挨拶

11:06 開催地のご挨拶

11:11 基調講演(40分)田端 浩氏(元観光庁長官)

「日本海地域における観光促進と丹後が果たす役割」

12:00 北前船丹後弁当

12:45 ・北前船がもたらした宮津のお雑煮文化

     ・パネルディスカッション

16:06 総評・閉会の挨拶

シャルバス運行時間

宮津 ⇒ みやづ歴史の館

シャトルバスを運行します。

9:30~ 列車の到着時間、ご利用状況により都度運行します。

ご乗車ご希望の方は申し込みフォームにてお知らせください。

●10月2日(土)-3日(日)開催 <終了しました>

鉄道×バス×船×e-bikeで巡る日本のベネチア伊根の舟屋・漁業体験と天橋立名物『智恵の餅』の詰め体験

<1日目>
 福知山集合 たんごリレー1号
 宮津駅到着 e-bikeガイドツアー
 天橋立到着 「智恵の餅」の詰め体験
 観光船 乗車
 海上タクシー 乗車
 伊根 宿泊
<2日目>
 伊根 e-bikeガイドツアー
 蒲入漁港 漁業体験 ワークショップ
 漁師めし
 観光船 乗車
 天橋立到着 周辺観光

 

※     145㎝以上の健康な方ならどなたでも参加できます。

※     小学生以下の方は保護者の同伴が必要となります。

●10月30日(土)開催 <終了しました>

爆走!北前船がもたらした日本遺産の構成文化財と丹後地域の史跡を巡るアクティブサイクリング

福知山駅集合 サイクルトレイン乗車
宮津駅到着 サイクリング
織物工場見学
かや山の家でランチ
mobi体験(バス・タクシーのアプリを通じた配車体験)
ちりめん街道 尾藤家住宅見学 コースター作り体験
サイクリング
宮津駅到着 サイクルトレイン乗車
福知山駅 到着 解散

※     145㎝以上の健康な方ならどなたでも参加できます。

※     小学生以下の方は保護者の同伴が必要となります。

本イベント開催について

本イベントは新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策を行った上での実施となります。ご参加いただくみなさまにおかれましても手洗いやマスクのご準備、うがいなど、 感染防止策へのご理解とご協力を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。また、ワクチン接種証明書、もしくは、簡易PCR(開催日を含む有効期間内検査結果)のご提示を頂く事が御座います。ご了承ください。

主催

『和の源流の会』

京都府丹後広域振興局、京都丹後鉄道(WILLER TRAINS株式会社)、吉野茶屋、合同会社 海の京都e-bikes、丹後海陸交通株式会社、海の京都DMO

 

観光庁「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」です。